2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
 

トップ > 絵てぬぐい > 歌舞伎

歌舞伎

全95件

  • 絵てぬぐい「隈取車引」

    絵てぬぐい「隈取車引」

    1,080円(税込)

    • 1582

    『菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)』三段目・『車引』の場の桜丸(むきみ隈)、梅王丸(筋隈)、松王丸(二本隈)の隈取3種。 「隈取」とは、人物の性格や表情などを強調するために施す歌舞伎独特の化粧法のことであるが、歌舞伎では場面場面におけ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「連獅子」

    絵てぬぐい「連獅子」

    2,160円(税込)

    • 5559

    『連獅子』は、能の『石橋』を元にした「石橋物」の1つで、獅子が子を谷底に落として器量を試す「獅子の子落とし」をテーマとする。 眼目は親子の愛情で、紅白の毛を振って親子の獅子が踊り狂う場面が見せ場。親子3人で舞う豪華な『連獅子』は、十八代目中村勘三郎...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「令和・牛のり天神さま」

    絵てぬぐい「令和・牛のり天神さま」

    1,620円(税込)

    • 8277

    学問の神様の菅原道真公が牛に乗られている太宰府天満宮の代表的なモチーフで丑年に描かれた。 歌舞伎演目「菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)」は人気演目のひとつ。 Art Tenugui "Chinese Zodiac-Tenjinsama on the Cow" Drawing of Michizane Su...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「纏(茶)」

    絵てぬぐい 「纏(茶)」

    1,620円(税込)

    • 5986

    纏と半纏は、粋でいなせな男の象徴。 命がけで自分たちの町を火事から守った「いろは四十八組」の町火消しは、江戸っ子たちのヒーローだった。 歌舞伎でも『め組の喧嘩』をはじめ、数々の演目に登場、江戸の美学を体現している。合羽摺り版画の第一人者、高橋宏光の...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「歌舞伎舞台・藤娘」

    絵てぬぐい 「歌舞伎舞台・藤娘」

    1,944円(税込)

    • 6211

    真っ暗な舞台に照明が当たると、中央にそびえ立つ松の大木から垂れ下がった藤の花房が浮かび上がる。藤の精の華やかにして幻想的な踊りが、今、まさに始まろうとする瞬間。女形の代表的な長唄舞踊の1つ、『藤娘』の舞台を染め上げた。 Art Tenugui "Kabuki Stage-F...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「十八番 矢の根」

    絵てぬぐい「十八番 矢の根」

    1,944円(税込)

    • 6860

    江戸で毎年正月に上演されていた「曽我物」の1つで歌舞伎十八番。 父の仇を討つため矢の根(矢じり)を研ぐ、曽我五郎時致。初夢の中で兄・十郎の危難を知り、大根を運んできた馬に乗って駆けつけようとする。車鬢に筋隈、黒繻子揚羽蝶の衣裳に仁王襷と、荒事の典型...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「鏡獅子」

    絵てぬぐい 「鏡獅子」

    1,620円(税込)

    • 5221

    長唄舞踊『春興鏡獅子』。江戸城大奥の新春恒例行事「鏡曳き」の余興として、踊りを披露する女小姓の弥生。獅子頭を手にすると、獅子の精が乗り移り、引きずられるように花道を引っ込む。 後段では獅子に変じ、長い毛を振り回して踊り狂う姿が見せ場。可憐な女小姓と...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「歌舞伎衣装・三番叟」

    絵てぬぐい 「歌舞伎衣装・三番叟」

    1,944円(税込)

    • 6198

    能楽の祝福舞・『翁(おきな)』を元にした舞踊。 本来は翁、千歳、三番叟の3人が天下太平、五穀豊穣を祈って踊るが、歌舞伎では三番叟の軽快な動きが好まれ、三番叟を主役にしてさまざまなバリエーションが作られた。三番叟の衣裳をモチーフにした絵てぬぐいは、お...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「東京駅・隈取ちらし」

    絵てぬぐい「東京駅・隈取ちらし」

    1,080円(税込)

    • 2961

    日本の伝統芸能である歌舞伎から隈取「和藤内(わとうない)」のモチーフと伝統ある建物である東京駅のイメージを散らして描いたもの。 Kabuki is one of the traditional Japanese performing arts with 400 years of history. It is an all-round theatrical art ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「十六夜」

    絵てぬぐい「十六夜」

    1,620円(税込)

    • 5733

    廓を抜け、極楽寺の僧清心を追ってきた遊女十六夜。 清心は十六夜となじんだため、女犯の罪で寺から追放されていた。 十六夜から自分の子を宿していると聞かされた清心。 二人は稲瀬川に身を投げるが……情緒豊かな心中場面から一転、その後、『十六夜清心(いざよいせ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「源氏香」

    絵てぬぐい 「源氏香」

    1,080円(税込)

    • 6488

    「源氏香(げんじこう)」は組香(数種の香をたいてその名を当てる遊び)の1つ。 5種類の香木を5つに分け、その25のうちから作った52種類の組み合わせに、『源氏物語』54帖の最初と最後を除いた名称が付けられている。 右上から若紫、紅葉賀、葵、澪標、松風、篝火...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「隈取市松(柿色)」

    絵てぬぐい「隈取市松(柿色)」

    1,080円(税込)

    • 1612

    歌舞伎のシンボルともいえる隈取と舞台で使われるモチーフを市松文様に配した絵柄を定式幕の色で染め上げた。歌舞伎座新開場一周年を記念して発売。 Art Tenugui "Kumadori & Various motifs (yellow red)​” Drawing of lattice pattern with Kumadori an...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「俊寛」

    絵てぬぐい「俊寛」

    2,160円(税込)

    • 5542

    鬼界ヶ島に流罪となっている俊寛、成経、康頼の三人。都から赦免状が届くが、都に帰る夢もつかの間、妻の死を告げられる俊寛。自ら島に残ることを決め、成経の妻千鳥を自分の代わりに船に乗せる。島に残る覚悟を決めたにも関わらず、最後はこらえきれず、岩にのぼっ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「歌舞伎衣装・道成寺」

    絵てぬぐい 「歌舞伎衣装・道成寺」

    1,620円(税込)

    • 6044

    『京鹿子娘道成寺(きょうがのこむすめどうじょうじ)』は、能の『道成寺(どうじょうじ)』を元にしたもので、安珍・清姫伝説の後日談。 紀州道成寺の鐘供養の場に白拍子姿の美しい娘が現れ、鐘を拝ませてくれと頼む。桜模様の着物に、縁起の良い文様を配した黒の帯...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「式三番叟」

    絵てぬぐい「式三番叟」

    1,296円(税込)

    • 5399

    能楽の祝福舞・『翁』を元にした舞踊。 歌舞伎ではさまざまな「三番叟物」が作られたが、中でも本来の儀式性を重んじた形態を踏襲するのが『式三番叟』で、翁、千歳、三番叟の3人が天下太平、五穀豊穣を祈って踊る。 江戸時代から正月や顔見世(かおみせ)興行では...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「源氏物語」

    絵てぬぐい 「源氏物語」

    1,296円(税込)

    • 6563

    舞台に繰り広げられる源氏物語の世界をモチーフにした絵てぬぐい。 紫式部の大傑作『源氏物語』が作家・舟橋聖一によって戯曲化されたのは、昭和26年のこと。 華麗な王朝絵巻は大当たりとなり、人気演目として現在も盛んに上演されている。 Art Tenugui "Kabuki-Gen...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「歌舞伎」

    絵てぬぐい「歌舞伎」

    1,404円(税込)

    • 2664

    歌舞伎の隈取と「歌舞伎」の文字をデザインした絵てぬぐいです。「隈取」とは、人物の性格や表情などを強調するために施す、歌舞伎独特の化粧法のこと。清涼感のある青色がすっきりとした印象です。 勘亭流を踏まえた力強い「歌舞伎」の文字と右下のKABUKIの赤い落款...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「与三郎・豆絞り」

    絵てぬぐい「与三郎・豆絞り」

    1,296円(税込)

    • 1582

    歌舞伎演目の「与話情浮名横櫛(よはなさけうきなのよこぐし)」で演じられる与三郎が使う豆絞りの手拭いと蝙蝠安が頭にのせて使う山道の手拭いをデザインしたもの。 粋な模様と色合いが舞台の空気をよく表している。 Art Tenugui "Kabuki-Yosaburo-spotted pattern...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「舞姿」

    絵てぬぐい「舞姿」

    1,620円(税込)

    • 6624

    女性の舞姿をやわらかな筆触で描いた絵てぬぐい。冬の寒さに耐え、いち早く香り高い花を咲かせる梅は、代表的な吉祥文様の1つで、松、竹とともに「歳寒三友」と呼ばれる。邪気を祓い、無病息災をもたらす縁起物でもある。 Art Tenugui "Kabuki-Dancing Figure" A c...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「鏡台」

    絵てぬぐい 「鏡台」

    1,620円(税込)

    • 6341

    平成の浮世絵師と呼ばれる作家による原画。江戸の暮らしと人々を情緒豊かに描く第一人者として、時代小説の挿絵も数多く手がけている。引出しが開いたままの鏡台、床に残された簪……秘められた物語に想像をかき立てられる絵てぬぐい。 Art Tenugui "Dresser" Drawing...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「狂言衣装・松喰鳥」

    絵てぬぐい 「狂言衣装・松喰鳥」

    1,620円(税込)

    • 4095

    若松の小枝をくわえる飛鶴の文様で、藤原文化の代表的な文様として様々な分野で用いられ、吉祥の印として愛好されている。染色作家の影山のり子が狂言衣裳からデザイン。 Art Tenugui "Kyogen Costume-Auspitious Birds" Noh Kyogen is the oldest Japanese theatri...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「歌舞伎衣装・妹背山」

    絵てぬぐい 「歌舞伎衣装・妹背山」

    1,620円(税込)

    • 6181

    『妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん)』四段目。酒屋の娘お三輪は、隣に越してきた求女に恋をしているが、求女実は淡海を追って現れた橘姫と争いとなり……恋しい男のために犠牲となる哀れさが、観客の涙を誘う。可憐なお三輪の衣裳「十六むさし文様着付に段...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「義経千本桜(いかり)白」

    絵てぬぐい 「義経千本桜(いかり)白」

    1,620円(税込)

    • 8642

    『義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)』二段目。 壇ノ浦の戦いで入水したと見せかけ、安徳帝を守って落ち延びた平知盛は、大物浦で船商売を営みながら、源義経を討ち取ろうと待ち受けていた。しかし、計略は破れ、深手を負った知盛は、大碇の綱を身に巻きつけ海中...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「鏡獅子」

    絵てぬぐい「鏡獅子」

    1,620円(税込)

    • 5917

    長唄舞踊『春興鏡獅子(しゅんきょうかがみじし)』から題材を得たもので、江戸城大奥の新春恒例行事「鏡曳き」の余興として、踊りを披露する女小姓の弥生が舞っている姿を合羽摺り版画の第一人者、高橋宏光が独特の表現で描いている。 Art Tenugui "Kabuki-Kagamij...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「隈取五種」

    絵てぬぐい 「隈取五種」

    1,404円(税込)

    • 5634

    「隈取」とは、人物の性格や表情などを強調するために施す、歌舞伎独特の化粧法のこと。 歌舞伎では場面場面における役割が重視されるため、同じ人物でも隈取が変わることもある。 代表的な隈取の「むきみ隈」「一本隈」「二本隈」「筋隈」「猿隈」。 Art Tenugui "...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「碇・知盛」

    絵てぬぐい「碇・知盛」

    1,620円(税込)

    • 3937

    『義経千本桜』二段目。 壇ノ浦の戦いで入水したと見せかけ、安徳帝を守って落ち延びた平知盛は、大物浦で船商売を営みながら、源義経を討ち取ろうと待ち受けていた。 しかし、計略は破れ、深手を負った知盛は、大碇の綱を身に巻きつけ海中に沈んで死を遂げる。 知盛...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「新口村」

    絵てぬぐい「新口村」

    1,620円(税込)

    • 5405

    飛脚宿亀屋の養子忠兵衛は、新町の遊女梅川と深い仲だが、身請けの金に詰まって公金の封印を切ってしまう。 追っ手を逃れ、忠兵衛の故郷・新口村に辿り着いた二人は、実の父孫右衛門に陰ながら最後の別れをする。 寒々とした銀世界にしょんぼりと立つ二人の姿が、は...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「猩々」

    絵てぬぐい「猩々」

    1,620円(税込)

    • 5290

    昔、唐の国に、親孝行の徳によって大金持ちになった若者がいた。ある日、盃をいくら重ねても顔色の変わらない酒飲み(猩々)の夢を見て、早速、大きな瓶に酒を用意して夜もすがら待っていたところ、果たして猩々が出現。月光の下、若者と猩々は舞を舞い、酒を酌み交...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「毛抜」

    絵てぬぐい「毛抜」

    1,620円(税込)

    • 5320

    歌舞伎十八番の1つ。 主君の許嫁が髪の毛が逆立つ奇病にかかったと聞き、様子をうかがいにきた粂寺弾正。毛抜きやキセルが踊るのを見て、姫に鉄の髪飾りを付けさせ天井から磁石で吸い上げる企てを見抜く。磁石という科学的なトリックが奇抜。 大らかで非写実的な古...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「松に藤」

    絵てぬぐい「松に藤」

    1,296円(税込)

    • 6105

    冬の寒さにも緑の色を変えない松は、長寿を象徴する吉祥文様。藤は藤原氏の象徴として、格式ある有職文様とされてきた。松の枝から垂れ下がる藤の花は、歌舞伎の人気舞踊・『藤娘』の舞台背景としても有名。 Art Tenugui "Pine Tree and Wisteria” Pine tree is an ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「見返り」

    絵てぬぐい 「見返り」

    1,080円(税込)

    • 2275

    『菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)」』から菅原道真。 謀反を企む藤原時平の讒言で筑紫に流された菅原道真は、帝を守るため雷となり時平を追い詰める。 Art Tenugui "Kabuki-Mikaeri" Kabuki is one of the traditional Japanese performing arts...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「かんざしづくし(赤)」

    絵てぬぐい 「かんざしづくし(赤)」

    1,296円(税込)

    • 5887

    大和屋、橘屋、音羽屋、沢瀉屋、成駒屋、京屋、滝野屋、天王寺屋、成田屋、三河屋、萬屋、松島屋、播磨屋、高麗屋、中村屋、紀伊国屋それぞれの家紋がかんざしになっている、歌舞伎ファンにとっては堪えられない、粋な絵てぬぐい。合羽摺り版画の第一人者、高橋宏光...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「かんざしづくし(黒)」

    絵てぬぐい 「かんざしづくし(黒)」

    1,296円(税込)

    • 6068

    大和屋、橘屋、音羽屋、沢瀉屋、成駒屋、京屋、滝野屋、天王寺屋、成田屋、三河屋、萬屋、松島屋、播磨屋、高麗屋、中村屋、紀伊国屋それぞれの家紋がかんざしになっている、歌舞伎ファンにとっては堪えられない、粋な絵てぬぐい。合羽摺り版画の第一人者、高橋宏光...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「白浪五人男」

    絵てぬぐい「白浪五人男」

    1,620円(税込)

    • 5313

    『青砥稿花紅彩画』別名『白浪五人男』は、盗賊を主人公とした「白浪」狂言の1つ。 四幕目で日本駄右衛門、弁天小僧菊之助、忠信利平、赤星十三郎、南郷力丸、5人の盗賊が揃いの晴れ着を着て勢揃いし、河竹黙阿弥特有の七五調の美しいせりふで一人ずつ名乗りを上げ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「たばこぼん」

    絵てぬぐい「たばこぼん」

    1,620円(税込)

    • 5962

    煙草の灰を落とす「莨盆」、煙草を吸う「煙管」、煙草を入れる「莨入」、薬を入れる「印籠」。いずれも江戸時代の人々の必需品で、それぞれ意匠に凝り伊達を競った。歌舞伎の舞台でも、重要な役割を果たすことが多い大事な小道具。合羽摺り版画の第一人者、高橋宏光...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「狂言衣装・鬼瓦」

    絵てぬぐい「狂言衣装・鬼瓦」

    1,620円(税込)

    • 4989

    能狂言「鬼瓦」をデザインしたもの。 訴訟のため3年近くも都暮らしをしていた大名が、国元への帰参を許され「鬼瓦の顔を見て故郷で待つ妻の顔を思い出した」と語る話しと合わせても楽しめる絵柄。 Art Tenugui "Kyogen Costume-Japanese gowgoyle” Noh Kyogen is th...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「狂言衣装・ふくら雀」

    絵てぬぐい「狂言衣装・ふくら雀」

    1,620円(税込)

    • 4996

    染色作家の影山のり子による能の狂言の衣裳にある「ふくら雀に雪輪模様肩衣(ふくらすずめにゆきわもようかたぎぬ)」から原画を作成。格調の高い絵柄である。 Art Tenugui "Kyogen Costume-Sparrows” Noh Kogen is the oldest Japanese theatrical arts. Designed ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「隈取市松(緑)」

    絵てぬぐい「隈取市松(緑)」

    1,080円(税込)

    • 1605

    歌舞伎のシンボルともいえる隈取と舞台で使われるモチーフを市松文様に配した絵柄を定式幕の色で染め上げた。歌舞伎座新開場一周年を記念して発売。 Art Tenugui "Kumadori & Various motifs (green)” Drawing of lattice pattern with Kumadori and props. Kumador...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「花四天」

    絵てぬぐい「花四天」

    1,404円(税込)

    • 8369

    「四天」とは、捕り手などが着る衣裳の名称で、裾の左右に切れ目が入っているのが特徴。転じて捕り手や軍兵の役柄を示す語ともなっている。さまざまな種類があり、写実的な芝居では黒の四天だが、所作事(舞踊劇)の立ち回りなどでは捕り手たちは花四天を着る。紫の...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい 「娘道成寺」

    絵てぬぐい 「娘道成寺」

    1,620円(税込)

    • 5672

    『京鹿子娘道成寺(きょうがのこむすめどうじょうじ)』は、能の『道成寺』を元にしたもので、安珍・清姫伝説の後日談。 紀州道成寺の鐘供養の場に白拍子姿の美しい娘が現れ、寺僧の所望で烏帽子姿になって荘重な能がかりの舞を舞う。その後、次々と華麗な踊りを見せ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「桜・道成寺」

    絵てぬぐい「桜・道成寺」

    1,296円(税込)

    • 6082

    『京鹿子娘道成寺(きょうがのこむすめどうじょうじ)』は、能の『道成寺』を元にしたもので、安珍・清姫伝説の後日談。桜も満開の紀州道成寺、鐘供養の場に白拍子姿の美しい娘が現れ、寺僧の所望で華麗な踊りを次々と見せる。踊りに合わせて次々に変えていく衣裳も...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「毛抜」

    絵てぬぐい「毛抜」

    1,296円(税込)

    • 5894

    歌舞伎十八番の1つ。 主君の許嫁が髪の毛が逆立つ奇病にかかったと聞き、様子をうかがいにきた粂寺弾正。毛抜きやキセルが踊るのを見て、姫に鉄の髪飾りを付けさせ天井から磁石で吸い上げる企てを見抜く。 演目のポイントである毛抜きと磁石をデザインした絵てぬぐ...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「義経千本桜」

    絵てぬぐい「義経千本桜」

    1,728円(税込)

    • 5801

    ,

    人形浄瑠璃を元にした義太夫狂言の三大名作の1つ、『義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)』四段目。 静御前と忠信が、義経のいる吉野の川連法眼の館に到着すると、そこにはもう一人の忠信が──静の供として現れた忠信は、実は、鼓の皮に張られた夫婦狐の子狐で、親...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「河庄」

    絵てぬぐい「河庄」

    1,620円(税込)

    • 5382

    『心中天の網島(しんじゅうてんのあみじま)』。 大坂天満の紙屋治兵衛は、女房おさんとの間に二人の子のある身でありながら、曾根崎新地の遊女小春と心中の約束まで交わす深い仲になっている。夫の身を案じるおさんからの手紙に義理を立て、治兵衛と別れたいと語る...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「鳴神」

    絵てぬぐい「鳴神」

    1,620円(税込)

    • 5429

    朝廷に恨みを抱く鳴神上(なるかみ)人が、龍神を北山の滝壺に封じ込め、大干ばつをもたらしたため、色仕掛けで上人を迷わせようと差し向けられたのが、朝廷第一の美女である雲絶間姫。 上人が酒に酔って寝込んだ隙に滝の注連縄を切ると、龍神は飛び去り、雨が降り出...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「伽羅先代萩」

    絵てぬぐい「伽羅先代萩」

    1,620円(税込)

    • 5412

    伊達家のお家騒動を題材にした『伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)』。 妖術で鼠に化けた悪臣仁木弾正が、一味の連判状を取り戻そうとする場面。 床下に控えていた忠臣荒獅子男之助が見破り、鉄扇で眉間を割るが、弾正は妖術によって逃げ延びる。立ち上る煙と共に...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「鼡小僧」

    絵てぬぐい「鼡小僧」

    1,080円(税込)

    • 6037

    鼡小僧。 女盗賊のお熊に拾われた鼡小僧は義賊となり、百両をお熊に盗られた刀屋新助を助けるため、屋敷から百両を盗み出すが、極印があったことで新助が捕われる。お熊は己が罪を悔い鼡小僧の手に掛かり、鼡小僧も自首する。 Art Tenugui "Kabuki-Japan's robin ho...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト
  • 絵てぬぐい「十八番 不動明王」

    絵てぬぐい「十八番 不動明王」

    1,944円(税込)

    • 7393

    『不動(ふどう)』は、『鳴神不動北山桜(なるかみふどうきたやまざくら)』の五段目大切。三段目『毛抜(けぬき)』、四段目『鳴神(なるかみ)』と同様に、独立して歌舞伎十八番となっている。前段『鳴神』で、雲絶間姫の色香に迷って堕落した鳴神上人が、不動明...

    カートに入れるすぐに購入
    お気に入りリスト

ページトップへ